被災地で企業の営業活動が
“再開する時期”はいつか?

Data.15 被災後に最も打撃を受ける“職業”は何か?」にある通り、大規模災害は経済活動に大きな影響を及ぼします。はたして、企業の経済活動が再開するのはいつ頃からなのでしょうか。
 
営業を再開した時期を業種別に見てみると、大きく【商工自営業・サービス関連】と【その他の業種】に分けることができます。【その他の業種】が、震災後「フェーズ2(100〜1,000時間)」以内で約70%が営業を再開しているのに対して、【商工自営業・サービス関連】が同じ割合に達するのは、次の「フェーズ3(1,000時間〜)」となっています。
 
つまり、【商工自営業・サービス関連】のように「地域に基盤がある産業」については、経営面での影響が大きく長期に渡るため、このような業種の場合は約7割が営業再開するまでに1,000時間以上を要することを念頭に、個別の支援策を検討する必要があるといえます。

POINT

  • 地域を経済基盤とする【商工自営業・サービス関連】は、営業再開までに
    1,000時間以上の期間を要する

Data.16

[業種別による営業を再開した時期]